nF4

フジワラナオミ everymoment everyday

06/18/2014

お土産巡り

日本にいる家族や友達へのお土産をみつけにW 3rd St近辺を歩きました。

まずはずっと行ってみたかった「OK」に。

img-OK-000

ここはCasa Brutusで特集されたお店でもあり、ラリーさんという敏腕キュレーターがセンスの良い家具や本、雑貨や日用品などを売っています。雑誌の中では確かラリーさんの家も紹介されていて、いわゆるゴージャスなお家ではないけれど、何もかもが素晴らしいセンスで、いわゆるゴージャスなお家よりずっと魅力的な印象でした。なので彼のお店であるOKにはLAにいくことがあれば絶対に行ってみたいと思っていました。

そしてたらなんとラリーさんらしき人がお店の中に。
店内にはおもちゃも置いてあって「これどうやってつかうの?」という子どもの質問にも「ほらこうやって、こう遊ぶんだよ」と優しく気さくに答えていらっしゃいます。

個人的に表参道のSpiral、IDEE、hhstyle, Cassinaや、葉山のSUNSHINE+CLOUDなど、ライフスタイルショップ的なお店は大好きです。OKにも心おどる雑貨やインテリアが多く、久しぶりに物に対してドキドキした時間でした。幸せだったなぁ。

レジをするときにメールアドレスを聞かれ、自分のドメインに姓名がはいっていることを説明すると、すぐそばにいたラリーさんに「どこからきたんですか?」と声をかけていただきました。それををきっかけに、東京からきたことや、BRUTUSでラリーさんをみたこと、OKショップの品揃えが素晴らしいことなど伝えました。

そしてやっぱりここは写真撮ってもらおうということでパチり。

img-OK-004

写真を撮り終えるとラリーさんが「ちょっと待って」といって持ってきてくださったのが、こちらの缶バッチ。

img-OK-003

かわいいでしょ。

その後FirefaxにあるWhole Food Marketへ歩いて向かいます。LAは車社会なので歩いている人はちらほら。というか殆どいません。

img-to-ereshon

img-to-ereshon-002

天気が良いし歩くとキモチよいのになぁと思いますが、歩けるのは日中のみ。暗くなってからは初めての道は歩かないようにしてます。この辺は大丈夫だろう、と思いたくなるのですが、そこは甘くみないように自分に言い聞かせてます

FirefaxにあるWhole Food MarketとFarmer’s Marketをチェックして、LAのフードコンシャスな人達から最も注目されているというEREWHONというナチュラルスーパーマーケットまで足を伸ばします。

img-erewhon-002

今年の冬にカフェができる模様。

EREWHONは実は2度目。写真を撮らなかったのでビジュアルなしで説明するのは心苦しいですが、商品もディスプレイも強烈なブランディングです。でも全くいやらしくない。全てのものが目利きによって厳選し尽された食のキュレーションショップという感じ。Whole Foods以上に注目されている理由がわかります。

ただ値段が高めなので日常的に利用する人はそれほど多くないのかも。この辺はYelp(口コミサイト、食べログみたいなやつです)をチェックするとわかります。

http://www.yelp.com/biz/erewhon-los-angeles-2

余談ですがEREWHONのYelpで面白い展開があったのでご紹介。

スクリーンショット 2014-06-15 9.59.22

「Whole Foodsで売ってる水と同じなのにEREWHONのほうが高いし、同じ蜂蜜がWhole Foodsだと$17なのに、EREWHONだと$25なんて信じられない!」と怒りの口コミをしているユーザー。
それに対して、EREWHONのBusiness Ownerを名乗る人が登場してこう言ってます。

お客様のおっしゃってる蜂蜜がどの蜂蜜かお知らせいただけますか?私たちはWhole Foodsとの価格調整に誇りを持ってます。蜂蜜は少なくとも30タイプのものがあり、そこまで大きな価格相違はないように思います。私のメールアドレス(○▼☆▲)です。

潔くて好きです、こういうきっぱりした対応。日本だとなかなか難しいかもしれません。こちらのスーパーは店員さんが本当に生き生きと働いています。誇りも感じます。そして生き生きしている人はみていてキモチが良い。だから買い物も楽しくなる。だからお客さんもリピートしてくれる。そんな好循環をつくる大きな要素にもなっているのでは。

結局この日は8キロ位歩き回って、お土産巡りを終えました。バスと徒歩でも結構まわれるもんだということも再確認。

Pocket

Back to
Top